南の島より・・・


フィリピン ダイビング 今日のサンタモニカ
by jmc-duma
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Link
JMC ダイビングサービス
フィリピンのドマゲティにあります、ご覧下さい。

JMC ダイビングサービス
フェイスブック ページを作りました、ご覧下さい。

APSフィリピン
フィリピンでの撮影は26年の経験と実績の
APSフィリピンにおまかせください

人気blogランキング
マリンスポーツRANKING
参加中です!

カテゴリ
最新のコメント
ブログジャンル
記事ランキング
ブログパーツ
最新のトラックバック
魔法使いの弟子
from まいにちの、こと。
カラマンシー
from 今話題のニュース
from モグモグ食べたい!
ウルグアイでは・・・・
from 宇柳貝四方山話
ナルニア国物語★
from お散歩日和。
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
画像一覧

アロヨ大統領が国民に謝罪

今月上旬アロヨ大統領に関する疑惑が二点公表されました
1.アロヨ大統領と選挙管理人との間で大統領選挙の投票に関する
  電話での会話を公表されました
2.アロヨ大統領の息子や親族が違法賭博に関係しているのではないか
  
この二点が公表されてからは毎日国会でも審議され
また証人に対する尋問などの審議が行われていました
これにより新しい事実などが判明しました
そしてアロヨ大統領は辞任すべきだと言う声もおおくでてきました

6月12日はフィリピンの独立記念日でした
この日にアロヨ大統領を辞任させるクーデターや
アキノ前大統領がマルコス大統領を辞任させたエドサ革命
の様な事が起きるのではないかと言う噂が沢山有りましたが
大きな事件は起こりませんでした

しかし昨夜アロヨ大統領がテレビを通じて国民に謝罪をしました
電話での会話を公表されたテープの声はアロヨ大統領本人である事を認め
国民に対して謝罪をしこれからも大統領は国民のために全精力を傾けるので
協力してくださいという様な内容の話をしました

今日はこの話に関して朝から色々な人々が色々なコメントをしています
まだまだ事実を解明しなければならない事が多くこれからどの様な
動きになるのかちょっと判断が出来ません
[PR]

by jmc-duma | 2005-06-28 15:38 | 日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jmctoyoda.exblog.jp/tb/2055288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okphex at 2005-06-28 15:51
こんにちは。
これまで政治的な不正が大々的に糾弾された事のなかった(ですよね!?)アロヨ政権にとっては、事実はどうあれ、大ダメージですね。
フィリピンは、先日フィールドワークに訪れて以来、ニュースに注目しています。
僕の研究題材は、フィリピンの伝統武術なのですが、なかなか興味深い情報の得られた調査でした。
Commented by jmc-duma at 2005-06-28 21:08
okphex様
こんにちは、ご訪問・コメントを頂き有難うございました
フィリピンには20年近く滞在していますが私もこちらの伝統武術に接した経験は有りませんでした
私が思うにはこちらの人には精神を重んじる武術というのには性格的に適していないと思います
そして戦闘をを好む性格でもないと思います
そして合法的にも・非合法でも拳銃を所持できる銃社会である事

しかし最近フィリピン国内は韓国パワ-が凄いのでその影響ですかテッコンドウが盛んです
後は武術では有りませんが昔からボクシングは盛んです

私事ですが写真学科を卒業し昔はカメラマンを目指していましたのでokphex 様のブログを楽しく読ませて頂きました
これからも時々訪問させて頂きますので宜しくお願いします
Commented by kaguyahime_me at 2005-06-28 21:34
jmc-duma様
こんばんわ 来て下さって有難う御座います
そうなの フィリピンも 安定政権かと 思いきや 
不安材料が 沢山抱えて・・・・・・ いるのですね
日本では 純ちゃんが 郵政諸問題で 野党に・・・・・・
今後の展開に 期待したいものです
評論家の方々は 色んなコメントを述べますが 
テレビで謝罪って・・・・・勇気ありますよね 
(・_・)
Commented by okphex at 2005-06-29 05:39
こんにちは。
フィリピンについての情報ありがとうございます!
フィリピンでは近年、伝統文化に対する再評価が行われているようですね。伝統武術の学校教育への取り入れなどの動きもその一環のようです。
この武術はフィリピン国内よりもむしろ国外の武術家達によって熱心に修練されていて、そのような状況がフィリピン国内での伝統武術の再評価につながっているそうです。
文化的価値観が逆流入する現象の、大変興味深い題材としても注目しています。
<< 6月29日 アロヨ大統領糾弾される 朝焼けと蒼い月 >>