南の島より・・・


フィリピン ダイビング 今日のサンタモニカ
by jmc-duma
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Link
JMC ダイビングサービス
フィリピンのドマゲティにあります、ご覧下さい。

JMC ダイビングサービス
フェイスブック ページを作りました、ご覧下さい。

APSフィリピン
フィリピンでの撮影は26年の経験と実績の
APSフィリピンにおまかせください

人気blogランキング
マリンスポーツRANKING
参加中です!

カテゴリ
最新のコメント
ブログジャンル
記事ランキング
ブログパーツ
最新のトラックバック
魔法使いの弟子
from まいにちの、こと。
カラマンシー
from 今話題のニュース
from モグモグ食べたい!
ウルグアイでは・・・・
from 宇柳貝四方山話
ナルニア国物語★
from お散歩日和。
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
画像一覧

二本立て

a0015956_15483597.jpg
映画館のウルトラ1で二本立ての洋画を見ました
此処には映画館がウルトラ1・2と2館あります
ウルトラ1は洋画で2はフィリピンの映画をやっています

今日はMemory of a Geisya 邦題は SAURIと
Fun with Dick & Jane邦題は ディック & ジェーン 復習は最高の日本を見ました
料金は45ペソ、約90円です

2本とも日本では去年の12月に上映しているので詳しい内容は省きます

GEISYAは主演のチャン・ツィーは相変わらずの美しさでした、スクリーンで映える美しさは観る価値ありでした
でも着物を着るには少しやせすぎかも
またミッシェル・ヨー、コン・リーの二人も良かったです

あと、桃井かおりさんも置屋のお母さん役でミッシェル・ヨー、コン・リーに負けない迫力でした
さすがです、桃井さんの新しい一面を見れました

ハリウッド三作目となった渡辺謙さんや初出演の役所広司さんはそれなりに
今作は“女性”の映画なんだと改めて感じました
とにかく女優陣ばかり眼だってしまいしました

この作品で描かれるのは、リアルな日本ではなく、監督ロブ・マーシャルが描く日本なので
史実的や日本の実際とは少し違っていても十分面白かったです

Dick & JaneはもちろんJim Carryが主演です
単純に面白かったですさすがジム・キャリーといったとこでしょうか
また妻のジェーンがよかったかも
夫がリストラにあっても泥棒したいって言っても、
文句一つ言わず、夫について行くのには、
可愛らしさを感じました
とにかく、観ていて自然に笑いが起こる作品でした
[PR]

by jmc-duma | 2006-03-19 16:58 | クムスタ カナ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jmctoyoda.exblog.jp/tb/3371172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ピッザ&パスタ イタ~イ! 刺されました >>